設計Concept→ 性能とエコ

最新システムを取り入れながら、
お財布にもやさしい

次世代省エネ基準

断熱性能は、標準仕様で次世代省エネ基準をクリア。床下には固形断熱材の”スタイロフォーム”を、壁と天井には、旭ファイバーグラスの”アクリア”を使用。家全体を断熱材で包み込むことで、効果的に冷暖房性能を発揮させることが出来ます。

壁断熱
ACNt105 14k
天井断熱
ACMt155 14k
床下断熱
スタイロフォームⅢ種t65

hito.png

全ヶ所ペアガラス

サッシメーカーはLIXIL、YKKapを中心に、各シリーズへの対応が可能です。ガラスはもちろん全室ペアガラス。ご要望に応じて、防犯ガラスやLow-Eガラスも取り入れています。

SAMOSⅡH
APW
SAMOSⅡS
アルミと樹脂の複合窓 エピソードHD
樹脂アングル下枠形材断熱窓 エイピアJ
樹脂アングル窓 フレミングJ

お湯式床暖房

お湯式床暖房は、部屋の空気をやわらかく温めてくれます。床面積の7割以上の敷設と高性能断熱材の組み合わせなら、主暖房として十分活躍します。吹抜けがあるお家は2階まで温まるほど。さらにエコキュートなどの省エネ給湯器の使用で光熱費もお得に。省エネで安全性にも優れた暖房器具です。

通気性能

3つのメリット


「通気工法」は、躯体内に空気の通り道を作り、湿気を放出して住宅の耐久性と快適性を高めます。
住宅の高気密・高断熱化が進む中、通気性能の重要性は高まっています。

keturo.png


透湿防止シートを使用することで、すみやかに湿気を外気に放出させ、室内結露を抑制することができます。


shanetsu5.png


オール集成材の柱と梁。管柱は105角、通し柱は120角を使用。構造計算に従って適切な金物で接合。


usui2.png


床には厚さ28mmの構造用合板を使用し、水平構面を確保。どこにピアノを置いても大丈夫です。



こんな選択も

太陽光工発電システム(施工店だから出来るコストダウン)

急速に普及拡大が進んでいる太陽光発電。KEIJIはソーラーフロンティアの販売店と施工店を兼ねているため、1kW当り30万円半ばでの設置が可能です。
新築なら特に、あらかじめ南面の屋根を広く設計することで、効率よくパネルを設置できます。エコなだけでなく、実際に高熱費を削減できることが何よりのおすすめポイントです。

電気の「見える化」
専用ディスプレイの他、パソコンやスマートフォンからでも、リアルタイムの発電・消費電力量が確認できます。 節電が楽しくなるというお声もよく頂きます。

taiyou3.png

KEIJI太陽光発電所 稼動中!
2013年5月、KEIJI太陽光発電所が稼動開始しました。自然エネルギーを有効に活用し、利益も生み出すソーラー事業の今後の需要拡大を見据え参入を決意。メーカーは実発電量が多くコストを抑えられるソーラーフロンティア製のもの。自ら施工・設置することでより自信を持ってお施主様にもおすすめできます。

ペレットストーブ(補助金もチェック)

pellet2.png

無垢フロアとの相性も◎
暖炉のように炎で癒され、ストーブのように手軽に設置可能なペレットストーブ。日常にひと手間加えることで、特別な味わいを楽しめるストーブです。

設計コンセプト

自然エネルギー設備

制振装置(evoltz)

ZEH(nearlyZEH)

住いづくりのながれ