HOME > works > 建築実例 > case1 石畳風の小路で雰囲気良く Copy

CASE1 石畳風の小路で雰囲気良く。

建築場所:京都府宇治市

レポート

石畳風の小路で雰囲気良く

8.jpg玄関を通行量の多い前面道路から奥まった位置に設けました。玄関までの小路は石畳風にし、脇には照明を埋め込んで、夜は落ち着いた隠れ家的な雰囲気に。 LDKのハイサイド窓からは1年中安定した採光を確保。間口5mの敷地でも、明るく開放感ある住まいに。

設備・仕様

KEIJI 標準仕様

床暖房
リビングダイニング
オール電化
※ガスもお選び頂けます
ペアガラス
全ヶ所
断熱材
セルロースファイバー
造作家具、造作建具
※TVボード・階段など、詳細はお問合せください
無垢の床材
リビングダイニング ※無垢フローリング以外もお選び頂けます
通し柱
オール4寸の集成材
照明器具
詳細はお問合せください
食器洗浄機他
詳細はお問合せください

長期優良住宅と同じ耐震等級2を確保し、省エネ等級は最高ランクの4に対応しています。

詳しく見るLinkIcon

玄関小路リビングキッチンニッチトイレ外観