HOME > works > 建築実例 > case15 アーチが可愛い家

CASE15 アーチが可愛い家

建築場所:京都市 / 建築士:K.HABU

レポート

アーチが可愛い家

8.jpgご要望は「それぞれのこだわりを取り入れながら、生活リズムの違う2世帯がストレスなく暮らせる住まい」
親世帯が生活する1階は、人が集まったときに備えて和室を2間続きに広々と使える間取りに、トイレやお風呂などのドアは開口を広くするなど車イスにも優しい設計になっています。2階の子世帯は北欧の雰囲気に、お気に入りの書籍やお子様の絵本をディスプレイするのが楽しそうな、ブックカフェをイメージしたリビングはご主人のご要望、。アール壁やアーチが可愛い子供部屋はお子様が大好きな北欧アニメのお家をイメージ、奥さまのセンスがキラリ。

設備・仕様

KEIJI 標準仕様

床暖房
リビングダイニング
オール電化
※ガスもお選び頂けます
ペアガラス
全ヶ所
断熱材
セルロースファイバー
造作家具、造作建具
※TVボード・階段など、詳細はお問合せください
無垢の床材
リビングダイニング ※無垢フローリング以外もお選び頂けます
通し柱
オール4寸の集成材
照明器具
詳細はお問合せください
食器洗浄機他
詳細はお問合せください

長期優良住宅と同じ耐震等級2を確保し、省エネ等級は最高ランクの4に対応しています。

詳しく見るLinkIcon

キッズルームリビングアーチロフトダイニングキッチン洗面水回り和室(親世帯)リビング(親世帯)外観