HOME > works > 建築実例 > case20 趣ある和の暮らし

CASE20 趣ある和の暮らし

建築場所:滋賀県草津市 / 建築士:K.HABU

レポート

町屋の雰囲気を取り入れた、趣ある和の暮らし

8.jpgご要望は、「京都の町屋の雰囲気を取り入れた落ち着いた空間と、お子様のこれからの成長を考えたプラン
家族が集う「リビング」や「水廻り」など暮らしの中心を2階に設けることで、キッチンに立ちながら外の景色が楽しめたり、ゆったりとした広いリビングスペースを確保 「夏場はウッドデッキでビールを飲むのも楽しみですね」とHさん。1階の子ども部屋へは2階のリビングを経由するユニークな子育て動線は、お子様の健やかな成長を考え練ったアイデア。将来的には、リビングを経由しない動線も設けられており、変化を見越し柔軟に設計された住まい。庭の鹿威しや広縁など日本の伝統美を感じる和の暮らしも心に潤いを与えてくれている。

LinkIcon住まいレポートを見る

設備・仕様

KEIJI 標準仕様

床暖房
リビングダイニング
オール電化
※ガスもお選び頂けます
ペアガラス
全ヶ所
断熱材
セルロースファイバー
造作家具、造作建具
※TVボード・階段など、詳細はお問合せください
無垢の床材
リビングダイニング ※無垢フローリング以外もお選び頂けます
通し柱
オール4寸の集成材
照明器具
詳細はお問合せください
食器洗浄機他
詳細はお問合せください

長期優良住宅と同じ耐震等級2を確保し、省エネ等級は最高ランクの4に対応しています。

詳しく見るLinkIcon

外観土間和室バスルーム(2F)リビング(2F)ニッチキッチンからリビングキッチン収納鹿威しシューズクローク菜園スペースロフト