京都滋賀で注文住宅を建てるなら一級建築士事務所KEIJI

CASE45明るくて開放的な平屋風の家

建築場所
 : 京都府京都市
家族構成
 : ご夫婦+お子様1人

決め手は施工力!
家事ラクで趣味が楽しめる、
開放的なこだわりの住まい

建築に携わるお仕事をしている奥様が「断熱材にセルロースファイバーを使いたい」と希望の断熱材が施工できる工務店を探していたところHPを見てKEIJIに連絡。 セルロースファイバーを施工できる複数の工務店から同社で住まいづくりを依頼することに。 決め手は「見学会で見た施工の丁寧さ」と「ハッキリ意見をくれ、質問や疑問に対して、私達の目線で悩んで検討してくれたのを感じることが出来た」ことだという。 その後、設計士と試行錯誤を重ね「休みの日もずっと家ですごしたくなる」と語る満足度の高い住まいが完成した。

外 観

白色を基調としたナチュラルな雰囲気に瓦の色がアクセントになったシンプルな外観

趣味室

普音楽が共通の趣味というご夫婦に家の中で楽器を楽みたいとう要望で造った部屋

リビング

明るく開放的なリビング、多くの友人を招く際は造作したベンチ下の収納を椅子やテーブル代わりに使う

ウッドデッキ

リビングのベンチからフラットな位置にあるウッドデッキ。夏は蚊帳をつける事ができ虫刺されの心配も無い

造作家具

家全体をスッキリさせたいと考えていたSさんご夫婦は住まいの所々に同社の造作した収納を配置

キッチン・家事動線

奥気になっていたメーカの食洗器を設置したキッチン。また、キッチン奥の勝手口を出てすぐに物干しがある

ベンチスペース

2階の廊下には造作した本棚とベンチを設置、ついつい長居してしまうという

ウォークインクローゼット

アイロンもできるウォークインクローゼット。物干しから近く取り込んだ洗濯物をすぐに収納できる

子供部屋収納

入り口とは別に子ども室からウォークインクローゼットに直結している扉

間取り図

お客様の声

Q1.家を建てようと思ったきっかけは?
  • ・古くなったから
Q2.どのような家で、どのような暮らしを実現したいとお考えでしたか?
  • ・広いリビングで色々な人を招ける家に住みたい
  • ・気軽に泊まりに来てもらえる家にしたい
  • ・音楽が出来る簡易な防音室が欲しい
  • ・暖かくて、家事動線が楽な家に住みたい
  • ・なるべく造作家具で収納を作りスッキリさせたい
Q3.完成した家のお気に入りの場所や住み心地、取り入れて良かったと思うプランや設備があれば教えてください。
  • ・リビングのベンチ収納や、所々にスポット的に配置した収納は取り入れて良かった
  • ・リビングとつながるウッドデッキがお気に入り
  • ・ミーレの食洗機は取り入れて良かった
Q4.会社選びでで重視したことは?
  • ・デザイン
  • ・プラン(生活動線・使い勝手など)
  • ・価格
  • ・担当者の対応(提案力や専門知識など)
  • ・会社の雰囲気
  • ・構造や性能(断熱性能 等)
  • ・地域や地元に密着している(不具合があったときにすぐ対応できる)
Q5.会社選びについて、エピソードやコメントがあればご記入ください。
使用したい断熱材があり、会社を調べていたらKEIJIで取り扱いがありました。
設計士さんと社長の人柄を元々知っていたので、この会社にお願い出来たらいいなと思いお願いをしました。
Q5.満足度は?。(満足・やや満足・どちらでもない・やや不満・不満の5段階)
  • ・設計対応…やや満足
  • ・価格提案…やや満足
  • ・担当者の対応…やや満足
  • ・施工対応…満足
  • ・保証・アフター…やや満足
  • ・完成した家の住み心地…やや満足
Q6.弊社にご依頼いただいた、決め手を教えてください。
良くないものはやらない方がいい、これは良いと思う等打合せでハッキリ意見をくれた点が良かった。
また、こちらが投げかけた質問や疑問に対して、しっかり私達の目線で悩んで検討してくれたのを感じることが出来たので。