HOME > works > 建築実例 > case5 建築士の家

CASE5 建築士の家

建築場所:京都府京都市 / 見学:OK/ 

レポート

建築士の家

8.jpgご要望は「家具や建具を造作でイメージ通りに」
ー級建築士であるお施主様からのご依頼でしたので、設計はお施主様主導で。素材選びや構造など現場目線でのご提案をさせて頂きました。仕事部屋の膨大な資料が収められる棚は、コストダウンの為に低価格の既製品を使用し、手間を加えて強度を高めて長く使えるように。階段手摺は「既製品でないものを」とのご要望にお応えして造作で仕上げ、壁には地模様がモダンなメラミン化粧版を。

設備・仕様

KEIJI 標準仕様

床暖房
リビングダイニング
オール電化
※ガスもお選び頂けます
ペアガラス
全ヶ所
断熱材
セルロースファイバー
造作家具、造作建具
※TVボード・階段など、詳細はお問合せください
無垢の床材
リビングダイニング ※無垢フローリング以外もお選び頂けます
通し柱
オール4寸の集成材
照明器具
詳細はお問合せください
食器洗浄機他
詳細はお問合せください

長期優良住宅と同じ耐震等級2を確保し、省エネ等級は最高ランクの4に対応しています。

詳しく見るLinkIcon

外観A外観B仕事部屋A仕事部屋B階段キッチン中庭和室玄関