HOME > works > 住まレポ > 京都市伏見区S様邸

住まいレポート

京都市伏見区S様邸(新築工事)

REPORT1  

ショールーム案内

2016.01.10

ショールームをご案内させていただきました。
子育世代の奥様は何かと忙しく大変ですよね。
ママの洗濯物や家事が少しでも楽になるように、みんなで見学です♪

浴槽の大きさや形がたくさんあるので、みんなで入って広さを確認中。
妹ちゃんはのぼせちゃったのかな(^^)
仕様打合せ

浴槽の色や壁の色、床の色をサンプルを見ながら決めていきます。
みんなで色を考えて、とても楽しそうでした。
仕様打合せ

お兄ちゃんがキッチン高さを計ってくれています。
スケールの使い方けっこう上手!!
地盤改良
奥様は食洗機はフロントオープンのタイプをご希望。
上下にカゴがついているので収納がしやすく、たくさん入ります。
こちらはTOTOの商品で、通いカゴがついているのでさらに使いやすく作られています。
地盤改良

REPORT2  

地鎮祭

2016.05.01

Sさま邸にて地鎮祭を執り行いました。
土地の神様に工事の安全とお家の繁栄を祈って、四方をお清めしていただきました。

地鎮祭

お父さんをお手本に、お子さま達もお清め。
地鎮祭


二人とも上手にできました(^^)

地鎮祭

素敵な住まいができますように。
地鎮祭

REPORT3  

基礎工事

2016.06.01

鉄筋の配筋ができました。
鉄筋のピッチや太さが図面通りかチェックします。
鉄筋配筋

ポンプ車から建物まで距離がある場合には、このように専用の配管を接続して延長します。
配管接続

配管の中にコンクリートが流れてくるので、実はこの配管がとっても重いんです。
コンクリート打設

流し込んだコンクリートが完成しました。
基礎天端の高さを「レベル」という機械を使ってチェックしています。
全神経を片目に集中してチェックしました。高さバッチリです!
レベル測定

REPORT4  

土台伏せ

2016.06.06

上棟の前に、土台伏せをします。ここから大工さんの仕事が始まります。

クレーン付きの大きいトラックで土台の材料が搬入されました。
鉄筋配筋

手際良く材料をまくばって土台を敷いていきます。この日はとても暑かったので、大工さんも麦わら帽子をかぶって仕事していました。
僕もちょっと手伝った時に麦わら帽子を借りました。日陰ができて涼しかったです。

配管接続

REPORT5  

上棟・上棟式

2016.06.10

上棟の日は初夏のとても暑い日でした。
大工さんもさすがに少しバテてぎみでしたが、お天気に恵まれて良かったです。

上棟式上棟式上棟式

上棟を無事に終え、上棟式を執り行いました。
ご家族みんなで御幣にご挨拶して、ここまで無事工事が進んだことと、これからも事故なく工事が進みますよう御祈願いただきました。
建物の四方を清めでも、お子さま達が『悪いやつ出ていけ~!』と力強くお清めしてくれましたよ。
設計も大工さんも、みんなで頑張っていい家にしようと決意に満ちた一日でした。

REPORT6  

セルロースファイバー

2016.06.17


吹込み用の機械にセルロースファイバーという材料を入れています。
セルロースファイバーは、弊社オススメの断熱材です。
材料は基本新聞紙を細かく砕いたもので、作業中は飛散するため、防塵マスクをつけています。 

断熱材_セルロースファイバー

こちらは、床暖房の工事。
フロアーを貼る前に、床暖マットを敷いています。
マットの中にはチューブが入っているので、釘で穴をあけないよう注意が必要です。
緑色のラインを正確に狙って釘止めしていきます。
床暖

工事は同時進行で色々進んでいきますが、今日は中間検査もして頂きました。
検査員さんが耐力壁の釘ピッチを測っているところです。
中間検査

REPORT7  

木工事(階段)

2016.06.17

ついに階段がかかりました!
これまでは2階への移動はハシゴでしたが、今後は階段を使えるので、上り下りが楽になります(^^)
木工事(階段)
階段をかける前は、階段の踏み板を支える『側板』が壁に取付けてあり、そこに『踏み板』をつけると、階段の完成です。
言葉で説明すると簡単ですが、階段をかけるの技術や知識が必要なのでベテランの大工さんが担当します。


大工の佐賀が補強用の壁下地を施工しています。
将来的に壁掛けTVをつけるかもしれないので、あらかじめ下地補強をしています。


木工事(階段)



REPORT8  

外壁工事

2016.07.20

中の工事に平行して、外壁工事も始まりました。

外壁はサイディングです。
万が一雨が外壁から進入した場合、この防水シートを伝って、下から排水されるようになっています。
防水シート

外壁のラスト一枚、これで終了という記念すべき場面に出くわすことができました。
外壁工事

濃淡をハッキリさせたシャープなイメージの外観です。
もうすぐ足場が取れて、全体がお披露目されます。
外壁



REPORT9  

ボード貼工事

2016.07.25

大工工事もいよいよ大詰め!
ボード貼工事です。


ボード貼

サイズ910㎜×1820㎜の大きなボードを、片手で押さえつつ天井に施工する為、腕力とバランス感覚が求められます。

ボード貼

ボード貼

REPORT10  

雨樋工事

2016.07.28

足場を取る前にもう一つ大事な工事!
そう雨樋の工事です。

まわりに背の高い木があるので落ち葉が多いので、樋に落ち葉がたまらないように落ち葉ネットをしています。
屋根からの雨は流れて、落ち葉が入りにくくなっています。
それが外れないよう針金で固定します。この針金もサビたりしないよう、ステンレス製です!

雨樋工事雨樋工事

REPORT11  

キッチン納品

2016.08.05


キッチンが納品されました
キッチンの材料だけでリビングが埋め尽くされるくらいあります。
キッチン納品

作業をしているのは左官屋さん。
これから基礎巾木を塗るので、工事をする前に掃除をしたり下準備をしているところです。
床基礎巾木
下準備を終え、次はモルタルで基礎の立上りを化粧していきます。
手慣れた手つきでスイスイと化粧されていきました。
基礎巾木モルタル

REPORT12  

クロス工事

2016.08.22

クロスの確認を現場でしました。
壁ができて部屋の大きさが分かるようになったのでお兄ちゃんも喜んでくれてます。
クロス工事
玄関ホールにあるニッチ。小物を飾った時に映えるようにかわいらしい色のクロスを選んでもらいました。
照明もかわいらしいブラケット照明がつくので、とても雰囲気がいいです。
玄関ニッチ

天井のクロスを貼っています。天井貼るのはとても難しいです。
態勢も大変そうですが、一人で何事もないように貼っていきます。
クロス工事
手で押さえて貼っていったクロスをハケできれいに接着していきます。
クロスが貼れると一気に仕上がった感じになりますね。
クロス工事

REPORT13  

美装

2016.09.16

9月に入ってからあまり天気がよくありませんが、この日は久々に天気がよく、土間打ちができました。
車が乗っても大丈夫なようにワイヤーメッシュを入れてコンクリートを打設します。
女性の左官屋さんもパワフルに、そして丁寧に仕事をしてくれていました。
土間打ち

内部では美装工事をしています。
工事中のホコリなどを全てクリーニングしてくれます。
美装

REPORT14  

お引渡し

2016.10.18

Sさま邸、お引渡しさせていただきました。

落ち着いた雰囲気がお好みのSさまご夫妻。
バルコニーの「木目格子」はシンプルに貼り分けられた外壁のアクセントに。
「軒天」と 「玄関建具」の木目ともマッチしています。

お引渡し

ガレージに面した窓には自動シャッターが設置されています。
スイッチ1つで開閉できてとっても便利♪

お引渡し

記念撮影は、つー君お気に入りのポーズで☆
確か上棟の時もこのポーズだったような・・・。

お引渡し

Sさまご入居おめでとうございます。
何度も打合せを重ねて、ご夫妻の魅力溢れる住まいが完成しました。
兄弟仲良く元気いっぱい!笑顔いっぱい! 過ごしていただけますように。

お引渡し

今後とも末永くお付き合いくださいますようお願いいたします。