HOME > works > 住まレポ > 京都市山科区N様邸

住まいレポート

京都府京都市山科区N様邸(新築工事)

REPORT1  

打合せ

2015.4.16

大工さんとの打合せ。
今日は行程の打合せです。

0.png

4.png
↓瓦が届いていました。 きれいに並んでいます。
R0024863.JPG


REPORT2  

配管

2015.4.16

三色の配管があります。水色は『水』、ピンクは『お湯』、緑は『床暖房』の配管です。
3.png

REPORT3  

断熱材・土台水切り・床暖

2015.4.18

断熱材のセルロースファイバーが納品されました。

DSC00040.JPGDSC00041.JPGセルロースファイバー納品.JPG

↓床暖パネルです(左)
DSC00047.JPG土台水切り工事.JPG

土台水切り工事(右)↑

REPORT4  

床暖房工事

2015.4.25

屋根が葺けて建物ぐるりを防水シートで囲ってます。
これで雨が降っても建物の中には入りません。
外観.JPG

↓LDKの床暖房マットが敷けました。
床暖マット.JPG


大工①.JPG
↑床暖マットには温水が流れるチューブが入っているので、そこに釘を打たないよう墨(印)を付けています。
大工②.JPG
↑それを目印に丁寧に釘を打っていきます。
N様邸は無垢フロアーを貼るので5.5㎜ベニヤを下地として使っています。

無垢フローリングなので、床暖房を使った時に乾燥して隙間ができるので、捨て貼りとしてベニヤを挟むことでそれを防ぎます。

REPORT5  

軒天工事

2015.4.25

↓木目調の軒天(軒裏)。燃えにくい材料で作られています
軒天工事.JPG

↓N様邸のLDK床材はチークの無垢フローリング。
水性ウレタン仕上げなので、自然な仕上がりです。
無垢は一枚一枚柄や色が違うので、同じ系統別に並べています。
LDK床材.JPG


子供達①.JPG
↑大工さんから屋根や壁の作り方の話を真剣に聞いています。
二人共現場に興味津々です。
子供達②.JPG
↑施主様と埋込ポストの高さを現場打合せ。
のハズが、お兄ちゃんはポストよりもポストのクッション材の方が気になるよう。

REPORT6  

玄関床・框

2015.4.28

チークのフロアーと玄関框が入りました。玄関框も無垢で作っているので一体感バッチリ! 吹抜けの手摺はアイアン(鉄製)で作ります。
手摺本体に先立って受け材を取り付けました。 様々な道具を駆使して現場は進んで行きます。

玄関床・框.JPG吹抜け用金具.JPG大工.JPG

REPORT7  

階段工事・壁ボード

2015.5.8

(左)1階~2階の階段をかけています。   (中)蹴込板と踏み板を裏側から固定させていきます。   (右)壁用下地ボードを寸法に合わせてカットします

階段工事.JPG階段工事②.JPG壁ボード切断.JPG

↓(左)カットしたボードをしっかりとビス止めで取付ます

壁ボード.JPGユニットバス.JPG

(右)Panasonicの1620サイズのUB。お子様と一緒に入っても余裕がありますね↑

REPORT8  

打合せ(外壁塗装)

2015.5.16

現場打合せをしながら進捗状況のご説明をします。
↓(左)本日は、家の顔となる玄関の外壁塗装打合せ、カタログと塗装サンプルを見ながら、現場で決めていきます
外壁塗装打合せ.JPG現場打合せ①.JPG現場打合せ②.JPG

(中)御主人さんに抱っこしてもらって外壁のチェック(右)兄弟で外壁工事を見学中。右下のオレンジ色の部分はバルコニー用の水栓です

REPORT9  

モルタル下地

2015.5.21

玄関前の外壁は一部塗装です。
左官屋さんがモルタルで下塗と中塗りをして数日乾かした後に、塗装屋さんが上塗りをする3回塗り。本日は下塗りをして頂いております。

モルタル下地.JPG

墨出し.jpg

何やら赤色のラインが見えますね。
赤く見えるのは[レーザー墨だし器]という測定器から出ているレーザー光線なんです。こんなにコンパクトなのに高性能で、正確に水平と垂直をだしてくれます。
建設現場において、とても重要な設計図通りの正しい位置を確認する作業をサポートしてくれる強い味方です。

【墨出し】
建設現場に必要な線や位置などを床や壁などに表示する作業。

REPORT10  

バルコニー

2015.5.21

南側のバルコニーからパシャリ! この景色が望めるバルコニーって羨ましいですね。
バルコニーからの景色.JPG

STAFF REPORT11  

外構塗装工事

2015.5.28

REPORT9で左官屋さんにモルタルで下塗りしてもらった玄関前の外壁を塗装。
↓専用のローラーでキャニオン仕上げをしていきます。
ローラー.JPG
↓今日も笑顔で作業をしてくれるモリタ塗装さん
塗装工事②.JPG

↓キャニオンローラーを使って柄を付けていきます。
この柄がかなり難しく、熟練の技が光ります。
塗装工事①.JPG
↓ポスト廻りの塗装も丁寧に仕上げて頂きました。
工事終了.JPG

REPORT12  

雨樋工事

2015.5.30

外部の最後の仕上げ、雨樋を取付ました。
外壁や屋根に合わせた色の樋を使うことで樋が目立たないよう工夫しています。

雨樋

雨樋

屋根に這わせた樋も目立ちにくくしています。

【雨樋】屋根に降った雨を軒樋に流して、それを竪樋で排水するための設備

STAFF REPORT13  

軒天掃除

2015.6.2

↓もうすぐ外部足場を取ります。足場を取ると軒天を掃除するのが難しくなるので、その前に掃除をしています。
軒天掃除
高い所もスタッフの松本が頑張りました
軒天

↓畳部分をリビングの床から上げる為、大工さんに下地を作ってもらっています。105㎜の土台を束がしっかりと支えています
和室床上げ
↓天井の下地もできてきました。
天井下地

STAFF REPORT14  

現場打合せ

2015.6.6

↓お施主様と現場打合せをさせて頂きました。
 お天気も良く、カルガモの親子がお散歩中♪現場が始まってちょくちょく目にしてたのですが、子カルガモが大きくなっていましたよ。
カルガモの親子.JPG
『家事カウンター』の前面に貼るクロスのサンプルが届きました。
奥さまが毎日過ごすスペースですから、お気に入りのクロスで気分を上げたいですね。
クロス確認

↓足場がとれたので建物の全体がようやく見えました。
外観
↓南側の下屋には今からソーラーパネルが乗ります。
外観

【家事カウンター】
室内干しのスペースがある洗面所に設けた家事カウンター
洗濯→干す→たたむ→アイロンがけ
毎日の家事も快適な家事動線でスムーズに

REPORT15  

吹抜け手摺

2015.6.12

アイアンの吹抜手摺を取付ました。
スッキリ見えるように、手摺は壁に埋め込んでいます。
補強した下地にしっかり固定してあるので安心です。

吹抜け手摺(下から).JPG

吹抜け手摺(上から).JPG

↑2Fからリビングを見下ろした所です。
アイアン手摺はシャープで開放感がありますね。

REPORT16  

ディスプレイ棚(造作家具)

2015.6.12

『好きなものを眺めながら過ごす暮らし』
メガネがお好きなご主人の書斎スペースに設けた”メガネを見せる収納”  好きなものがディスプレイされている、それだけでニヤニヤしてしまいませんか。
ディスプレイ棚ディスプレイ棚


ディスプレイ棚ディスプレイ棚ディスプレイ棚

メガネをディスプレイするのでホコリが入らないようガラスの扉を入れます。
縦の板にも溝を入れているのでガラス扉がキレイに納まります。(シャクリ加工)

REPORT17  

造作家具(TVボード)

2015.06.19

建具屋さんがTVボードの扉を取付中。
塗装前に取付をし、塗装後に微調整をします。

TVボード建具①.JPG

TVボード建具②.JPG

TVボードの扉は跳ね下げタイプです。
正面から見た時にスッキリ見えるよう、扉の側面に手がかりをつけた取手レスのデザインです。

REPORT18  

塗装工事(造作家具)

2015.06.19

これから造作家具の塗装を行います

塗装工事

塗装工事

↑養生する時に便利なのが、「マスカーテープ」
養生用シートとテープが一体になっている塗装用のシートです。このマスカーテープでしっかり養生して塗装する所以外が汚れないようにします。 

LinkIconマスカーテープの便利な使い方いろいろ

DIYを楽しまれる方はもちろん、バーベキューの油よけや家庭菜園グッズとしてなど、色々便利に使えるみたいですよ。

STAFF REPORT19  

クロス工事(パテ処理)

2015.6.23

壁紙(クロス)工事スタートです。
まずはボード下地の不陸を調整する為,パテ処理を行います。

1.下地パテの補強に寒冷紗というメッシュ材を貼ります。
寒冷紗
2.メッシュ材の上にパテをしてクロスが貼れるよう下地処理を行います。
寒冷紗


パテ処理
3.左官屋さんのようにコテ台を使って、パテ処理をしています。
出来そうでできない、プロの技なんです。
パテ処理
4.天井もパテ処理しています。
最後にヤスリをつかって平の、その後ようやくクロスを貼ります。

REPORT20  

クロス工事

2015.6.23

クロスのジョイント部にはローラーを使います。
ローラーが走ったあとは、本当にジョイント部があったのかな?と思うぐらい目立たなくなります。

クロス工事

クロス工事

だいぶクロスも貼れてきましたー。

REPORT21  

完了検査

2015.7.7

クロス工事が終わり、設備の仕上げです。

 天井のダウンライトの取付て、電気も引き込みも終わりました。
リビングの照明は、家族がリラックスできる空間になるよう、演色性が良く、柔らかな雰囲気を作ってくれる電球色で統一しています。

耐力壁耐力壁

耐力壁
設備が仕上がるといよいよ完了検査を受けます。
建築確認申請の図面通りに現場ができているか検査員による検査を受けます。
もちろん、合格していますよ♪

REPORT22  

美装工事

2015.7.7

↓(左)上棟式で工事の安全をみんなで拝んだ御幣(ごへい)を屋根裏に入れます。
 これからはお施主様の健康・家内安全を見守ってもらいます。
御幣(ごへい)美装.jpg美装②.jpg

美装①.jpgDSC00932.jpg
設備機器の取付が終わって大工さんの建具や棚を取り付けが完了したら、お掃除。
美装屋さんが窓や床、隅々まで工事の汚れをキレイにして下さいます。

REPORT23  

カメラ撮影

2015.7.24

完成したお家をカメラマンさんに撮影をして頂きました。
吹抜けも素敵に仕上がっております。
撮影して頂いた綺麗な写真は、後日、アップしますのでお楽しみに。
吹抜け

スタッフ
おまけで、新しいスタッフも撮影して頂きました。
スタッフの写真も後日アップいたします。

N様ご協力ありがとうございました。

REPORT24  

お引渡し

2015.7.25

吹抜け

DSC01229.jpg
無事にお引渡しさせて頂き、今日はご家族の記念写真を撮影させて頂きました♪
N様、ご入居おめでとうございます!
これからも末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。