TEL075-575-1510

HOME > works > 住まレポ > 京都市北区T様・M様邸

住まいレポート

京都市北区T様・M様邸(新築工事)

REPORT1  

ショールーム案内

2018.02.06

キッチン・浴室は別々の二世帯住宅を計画されているT様・M様
工事着工はもう少し先の予定ですが、みなさんの都合があったのでショールームへ。

ショールーム案内

一番最初はLIXILのショールームに行きました。
御主人もお料理をされるのでキッチン選びはお二人とも力が入っています。
ショールーム案内


続いてTOTOのショールームへ。
各社それぞれに特徴があり、丁寧に説明してくださいます。

ショールーム案内

どれを選ぼうか悩んでしまいますね。

ショールーム案内

REPORT2  

地鎮祭

2018.09.29


北区T様、M様二世帯新築工事の地鎮祭を行いました。
あいにくの天気ではありましたが、ご家族皆さま集合していただい、無事地鎮祭ができました。

地鎮祭

T様、M様の地元である上賀茂神社様より神主さんに来ていただきました。
お餅やお野菜、お酒等を土地の神様に奉納し、みんなでお参りをします。

地鎮祭
鎌、鋤、鍬を使って真砂土に鎮め物を奉納する儀式です。
鎮め物はその後建物中央の地面に埋めます。
地鎮祭


地鎮祭

地鎮祭

最後にご家族、神主さんと一緒に記念の集合写真。
これから本格的に工事が始まります。

地鎮祭

REPORT3  

基礎工事

2018.10.01


地鎮祭が終わり、基礎工事が始まりました。
お施主様にご用意いただいた鎮め物を、基礎工事前に建物の中央に埋めます。

鎮め物

基礎屋さんの大きな重機が入り、基礎を作る為に掘削工事を行います。

堀り方工事

外周基礎は地面に埋まるのでどうしても土が出てしまいますが、
なるべく残土が出ないように地盤の高さを事前に打合せしています。


続いて、鉄筋屋さんが図面を見て鉄筋を組立ます。

地鎮祭

鉄筋工事の後はコンクリートを流し込むのですが、そうすると鉄筋がもう見えなくなるので、その前に鉄筋検査を受けます。

鉄筋検査

図面通りの鉄筋配筋で検査もOKでした!

REPORT4  

土台伏せ

2018.10.26


土台伏せ工事に大工さんが4人!
北区T様、M様邸は二世帯なのでやはり大きいです。

土台伏せ

だんだんと肌寒くなってきましたが、この日はメチャクチャ気持ちよく晴れてくれて最高でした。

土台伏せ


土台伏せ工事では基礎工事で作ったアンカーボルトと土台を緊結します。
大工さんが基礎から出ているアンカーボルトの寸法を測って、土台に緊結用の孔を開けます。
ピンポイントで孔開けをするため正確に測らなければなりません。


土台伏せでは下地用の床まで貼ってしまうので、床下の配管等は土台伏せ前に工事をお願いします。
現場作業がスムーズに行くよう、全体の工程を考えるのも設計担当の仕事です(^^)

配管工事