TEL075-575-1510

HOME > works > 住まレポ > 48-京都市伏見区 S様・K様邸

住まいレポート

京都市伏見区S様・K様邸(新築工事)

REPORT1  

地鎮祭等

2019.9.8

S様は、2世帯住宅をご計画です。
しばらく土地を探されていましたが、南東角地にとても良い場所が見つかり、計画を進めて頂くことになりました。

皆様で、土地の四方にお清めを頂きました。


ほのちゃんにも、上手にお清めしてもらいました^^
これで、土地の神様が完成まで見守ってくれること間違いありません^^

REPORT2  

基礎工事

2019.10.4

地盤調査の様子
超音波で、地面の硬さを調査しています。


調査結果により、柱状改良工事をすることになりました。
改良工事当日の朝です。



杭施工後の様子です。
高低差のある敷地ですが、杭がしっかりと支持地盤までのびて、建物を支えてくれています。

REPORT3  

基礎工事

2020.2.10

基礎工事の着工です。
敷地が少し高台にありますので、平坦地と比べると沢山の土を掘り起こしています。




防湿シートを被せた状態です。
この上に、お家の基礎が立ち上がってきます。

基礎の鉄筋の様子。
1Fの空間を広く取っているため、基礎底盤の鉄筋は100mmピッチと
なっております。鉄筋の上を歩いても安定していて、かなりしっかりしています。




基礎立上りの鉄筋は、200mmピッチです。




基礎全景

REPORT4  

上棟式

2019.11.7

上棟スタートしました!
雨のため、一度上棟が延期になってしまい、
待ちに待ったこの日を迎えました。
夕暮れ時に、無事上棟を終えることが出来ました。






この日は子世帯のご家族さまにご参加頂けました!
みんなでピース^^v


上棟式の準備が整いました




皆揃って、建物の無事竣工と、S様のますますのご繁栄を祈念いたしました!




上棟式の準備まで、少しお待ち頂いておりました。
その時のお絵かきが現場に置いてありました。
かわいいアンパンマン。ほのちゃんと弊社の吉田の合作でしょうか。

REPORT5  

上棟後

2019.11.13

壁が出来、窓が付きました。
こちらは2Fの東向きの窓です。
青空が見えて、気持ちがいいです。




窓取付中




エヴォルツをご採用頂いております。
耐震等級2の構造計算にプラスして、このエヴォルツをご採用頂くことで、
建物の資産価値をより高めることができますよ!


子供室は、勾配天井になっています。
面積は約4.5帖と控えめですが、天井が高いと広々とします。




下屋の様子
グレーのシートが、屋根の防水シート「改良(ゴム)アスファルトルーフィング」です。
このシートは、とても重量のあるしっかりとしたシートです。
この上に桟を打って、瓦を乗せていきます。

窓廻りの緑のシートは、ウェザータイトという、こちらも防水の為の材料です。
屋根や窓廻りは、特に雨が侵入しないように、重ねて防水措置をとっています。

REPORT6  

断熱施工後

2019.11.13

セルロースファイバーの吹き込みが終わりました。
壁、天井、床下にも、みっちりと吹き込まれています。




2Fのリビングです。
床暖房パネルが敷かれています。
KEIJIのお客様では、ほとんどの方に床暖房のご採用をいただいております。
じんわりとしたお湯の熱で空気を温めてくれる暖房器具です。
エアコンよりも乾燥がきにならず、快適に使っていただけます。
床から動きたくなくなって困るくらいです。

2Fの遮音ボードを貼る、大工の栄次くんとナムさん。
ベトナムから来てくれているナムさんは、日本にきてそろそろ1年以上でしょうか。
栄次くんとのコンビネーションはバッチリで、テンポよく作業が進んで行っています。


REPORT7  

大工工事

2019.11.13

建具枠取付中




ユニットバスが入りました。




壁のプラスターボードをカットし、どんどん貼っていきます。


壁が出来たら、次は天井です。




造作家具も作っていきます。
1F、2F共にテレビボードを作っています!


REPORT7  

大工工事

2019.11.13

1Fのダイニングテーブルは、造り付けで作成いたしました。

親世帯さまは人数が少ないので、大きなダイニングテーブルは必要なく、カウンターテーブルくらいで丁度良いとの事。
また、わんちゃんがいるので、脚がすっきりしている方が噛まれなくて良い、というご要望を頂きました。


そこで、鉄製の脚、というよりもテーブル土台をキッチンの壁に直接固定することで、
宙に浮いたようなデザインを採用いたしました。


鉄の土台を壁に固定中。
重いのでしっかり持って、水平にも気を付けて。

寸法確認中




いよいよ丸テーブルのカットです!
失敗は…なるべく許されません。お金が掛かるからです。




さすが栄次くん!きっちりときれいにカットしてくれました!
鉄の土台もしっかりしているので、乗せただけでも安定感があります。
裏から再度固定して、塗装すれば出来上がりです。
下から覗き込まなければ、土台も見えません。足元すっきりです^^

REPORT8  

お引き渡し

2020.2.17

完成、お引き渡しです!
お家が完成し、お子様も誕生され、まことにおめでとうございます!
ご両親と近くに住めて、皆さまとても幸せそうなご様子。
末永く、お幸せにお過ごしいただきたいです。有難うございました!