TEL075-575-1510

HOME > works > 住まレポ > 52-京都府宇治市 S様邸

住まいレポート

京都府宇治市S様邸(新築工事)

REPORT1  

基礎工事

2019.11.01

基礎工事が始まりました。
重機が入り、まずは掘削工事を行います。




土地の神様を鎮めるための鎮め物を、建物の中心の基礎下にお納めしました。

図面通りに鉄筋を配筋してあるか、第三者による配筋検査も合格しました。




コンクリートを流して打設していきます。コンクリートに振動を与えて、余計な気泡を逃しセメントと骨材など、コンクリートを構成する要素を均等化させていきます。
それにより、コンクリートの強度が増すことになります。

REPORT2  

土台伏せ

2019.11.21

基礎が完成し、大工さんの工事が始まります。
完成した基礎の上に土台を敷いていきます。
基礎から出ているアンカーボルトに土台を緊結していきます。



ここはお風呂になるところです。
青色の管が給水管・赤色の管が給湯管です。
ヘッダーから一括分岐します。




土台伏せ終了後の夕方は、上棟材の荷受けをおこないます。
いよいよ上棟です!


REPORT3  

上棟

2019.11.26

本日はS様邸上棟です。

KEIJIでは、金物工法を採用。
金物工法は、在来の軸組み工法と比べて断面欠損が少なく、精度の良い仕上がりとなります。
写真で見えてるのは柱脚金物です。
柱と土台を接合し、基礎に固定していきます。



工事が順調に進み、無事に棟が上がりました。
皆で建物が無事に完成することを祈願し、上棟式も滞りなく終了です。