TEL075-575-1510

HOME > works > 住まレポ > 56-京都市下京区 I様邸

住まいレポート

京都市下京区 I様邸(新築工事)

INDEX

REPORT1  

地鎮祭

2020.09.12

下京区I様邸の地鎮祭を行いました。
元々あった建物を解体して新築物件を建てる計画です。
氏神様神社の神主さんにお越しいただき、地鎮祭を執り行いました。
神主さん曰く、地鎮祭等は神事事なので、式典中は晴れる事が多いそうです。
この日も天気は微妙な感じでしたが、式典中は雨に降られませんでした。


式は粛々と進んでいきます。
あまりなじみがない行事にはなりますが、ひとつひとつに意味があります。




神主さんが敷地の四方を清めて、紙吹雪をまいたりします。
僕は神主さんのお手伝いをさせていただき、大工の南くんは施工者代表として重要な役目を担当。
お施主様には鎮め物の上に土をかぶせていただき、つつがなく地鎮祭を執り行うことができました。

REPORT2  

上棟

2020.12.15

IT様邸の上棟式の日がやってきました。
きりりと空気が澄んだ冬の朝、大工さんたちは大忙し、釣り込まれた木材を所定の場所に建て込、みるみる間に柱、梁が立ち上がって行きます。声を掛け合い、その手際の良さは圧巻!あっという間に屋根の下地の合板も貼り終え、建物の骨格が出来上がりました。


無事に工事も進み、夕方からIT様ご家族も来られて上棟式を執り行いました。基礎だけがある状態から一日で建物の形が出現したことに、ご主人は感動されていました。
建物の四隅にお清めをし、これからの工事の安全を祈願しました。お住まいになる三人でご祈願できたのはいい思い出になりますね。




古くから神事に使われている御幣(ごへい)を中心にご家族で集合写真。御幣は上棟式で家の屋根裏に祀るもので、これから家の高い場所からご家族を守ってくれる縁起物です。
皆さん、いい顔で式を終えることが出来て、幸先の良い上棟式となりました。
IT様本日は本当におめでとうございます。