京都滋賀で注文住宅を建てるなら一級建築士事務所KEIJI

case30趣味を楽しむ機能的な住まい

建築場所
 : 京都市伏見区
家族構成
 : ご夫婦+お子様3人
建 築 士 
 : M.YOSHIDA

ご要望は「子供達とガーデニングができるテラスが欲しい」「趣味の道具を収納でききるスペースが欲しい」「子供達の部屋は広くして、将来的には3部屋に分けたい」というもの。 道路側を避けて内側に設けたテラスは、プライベート性の高い空間に。 リビングとつながるテラスでは雨を気にせず洗濯物を干す事ができ、水廻りからの動線もスムーズ。 子供部屋をL型に配置することで、廊下など無駄な場所を極力減らし、収納スペースもたっぷり確保している。

勉強スペース

家事をしながら子ども達の様子が見えるよう、キッチンの正面に配された子供達の勉強スペース

カウンター

「夫婦の時間を楽しみたい」と希望したバーカウンターと上品なスミレ色のクロスの飾り棚は、造作家具

ダイニング

吹き抜けとテラスが空間に広がりをもたらしている、明るく開放的なリビング

子供部屋

「子供達が小さいうちは、のびのび遊べる広い空間に、将来的にはそれぞれに個室を」と希望した15畳の子供部屋

子供部屋収納

ハンガーパイプはお子様でも手が届く高さに設置「自分の洋服を選ぶことで、成長を促せるのでは」と建築士より提案されたもの

寝 室

落ち着いた雰囲気の寝室。壁にはベットライトが設えてあり、手元で調光可能

吹抜け

LDKのソファーに座り、吹抜けを見上げると可愛いモビールが楽げに揺れている

寝室収納

寝室のウォークインクローゼットには、ファッションが好きなご夫妻の洋服が綺麗にかけられている

寝室収納

テラスは、子供たちとガーデニングを楽しみたいという奥さまこだわりのスペース

外 観

クリーム色を基調とした、シンプルながらも温かみのある外観

間取り図

お客様の声

Q1.家を建てようと思ったきっかけは?
  • ・いつかは一戸建てに住みたかったから
  • ・子どもの成長
  • ・家が手狭になったから
  • ・金利・税金
Q2.注文住宅にした決め手は?
  • ・間取が自由に決められるから
  • ・予算を自分で決められるから
Q3.参加して良かったイベントは?(他社のイベントも含む)
  • ・完成見学会
Q4.「設計対応」で重視したこと
  • ・デザイン
  • ・生活動線・使い勝手
Q5.「価格提案」で重視したこと
  • ・コストダウンや代替案を提案してくれる
  • ・性能が標準レベルで価格が安い
Q6.「担当者対応」で重視したこと
  • ・専門知識が豊富(資格など)
  • ・時間をかけて要望を聞いてくれる
  • ・リードして新しい提案をしてくれる
  • ・担当が打合せからアフターまで対応している(一貫体制)
Q7.「施工対応」で重視したこと
  • ・ベテランの職人が工事をしている
  • ・職人のマナー
  • ・造作家具を得意としている
Q8.「会社の規模・所在地」で重視したこと
  • ・施工実績の数
Q9.「保証・アフター」で重視したこと
  • ・不具合があったときにすぐ対応できる
  • ・第三者機関の利用ができる(完全保証など)
Q10.「商品内容」で重視したこと
  • ・構造や性能にこだわっている
  • ・使用している備品や設備の質が高い(気密性・断熱性・耐震性など)
  • ・自然素材を豊富に取り扱っている
Q11.満足度は?(満足・やや満足・どちらでもない・やや不満・不満の5段階)
  • ・設計対応…満足
  • ・価格提案…満足
  • ・担当者の対応…満足
  • ・施工対応…満足
  • ・保証・アフター…どちらでもない
  • ・商品内容…満足